記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野生熊のフィールド

しとしとだったので蜂T作りに挑戦した

蝋をそのままなべにぶっこんでしまい、芯が燃えて一気に火がついてびびる
hy6れいぇr6y
hbyてhじぇy
ひゅうう
フリーハンドはすこしむずかしい



連泊組みが「闇なべをやりたい」ということだったのでダッチオーブンを貸す
闇ダッチである、ライダー10名
居酒屋1組、あした王子と大切高原山荘に秘湯を攻める予定
いぇひぇ

6時おき、2時間半かかって大切高原山荘に着く
それから沼めぐりの出発点であるヒグマセンターにいく
ノートに「ヒグマが見れなくて残念です」と書いてあって
「こいつばかじゃねえの?けしからん!!」と思ったけれど
受付の兄さんが
「フヒヒwwwwwww上手く行ったらヒグマ見れるかもしれないっすよwwwwwwwwwwコポォ」
と気さくな感じだった
どうやらヒグマの固体やらを観測している人がコースにいるらしくて、
その人の言うことを聞いとけば危険はないらしい

1時間30ほどで観測者のいる最奥地点に着く
天気がすばらしくて昼寝をしながらクマを探すのだけれど
今日は朝出たっきりでもうだめかもしれないということだった
シーズンは終わりかけで、一番いいのは7月中旬からお盆くらいまでらしい
暑さ寒さとヒグマは盆まで
でもコースと係員の人たちがとてもいい感じだった


山荘でしっぽちゃんと話して飯を食って温泉に入る
設備、従業員ともすばらしかった
ひーこら美瑛に帰る、ライダー14名
んrtr
yhyhyh

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蜂の宿

Author:蜂の宿
北海道美瑛町でライダーハウスをやってます

にほんブログ村


月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。