記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山彦の滝と熊のフン

6時半に起きる
昨日がっつり昼寝したから
早起きしても意識はっきり
昨日のライダーは2名だったので
今朝やるべき仕事はあまりない
天気はとてもよろしい
条件がすべて整っていやがる

ツーリングマップルをめくり
いってみたかった温根湯の山奥の滝に
狙いをつけてXLRで出撃する
滝までは割と問題なく到達できた

それからおとなしく舗装を走ってかえろうと思ったら
舗装のゲートがしまっていた
まっぷるに書いてある迂回路のような林道に入る
が、いけどもいけども舗装に復帰できそうになく
林道はぐいぐいと山奥にぼくらを誘うのだった
100mに1こくらい熊のフンを発見する
ざわざわと恐怖がはい上がってきて
完全に二股になっている林道のわかれみちにぶち当たって
空にもゴロゴロと雷雲が沸いてきて
とても恐ろしい、それまで来た道をまっすぐにかえることにした

いやー怖かったな
道の駅であんまりなラーメンをすすって
小石のような雨に打たれ
高速道路をぶっとばし
美瑛に帰りソファに腰をフリーダムにぶっこんだところで
ちりちりとした感覚が収まり、「ふぃーっ」っと一息つけた

ライダー2名、居酒屋1組



スポンサーサイト

コメント

おお、いいですねそこ。また今度2台で行きましょう。
北海道の林道に一人で入って迷うと異常に怖いってのはよーくわかりますよ。
滝修行の早期撤退っぷりが見事でした。

Re: タイトルなし

どもども
滝を見たら打たれずにはいられない、
そんな自分におあつらえむきでしたねー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蜂の宿

Author:蜂の宿
北海道美瑛町でライダーハウスをやってます

にほんブログ村


月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。