記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨の終わり

天気が持ちそうなら原始が原に行きましょう
とりょうさんと相談していたがあいにくの雨だった
それでも9時ごろ「行ってきます」といい
居酒屋の関係で僕は不参加、チャリダーが
「カブ貸してください」というので、軽い気持ちで
okする。 出発してからとてつもなく不安になる。
もし、彼が原始が原で熊に食われて死んでしまったら、
おれは彼の遺族になんていえばいいんだろう?
「お前が、バイクなんて貸さなければ…」って理不尽を承知で
押し殺した声で、顔もあげずに、ただホロリと悔し涙をおとすご両親のまえで、
 ・ピストルがあればこめかみを撃ち抜けるのに。
ああ、でもそれじゃあそこら辺の畳を脳症で汚してしまうし、
スプラッタを目の前で見せるだけで何も解決になっていない。
だいいち誰にも迷惑をかけないで自殺する方法などないのだし、
そもそも俺の命なんて償いに価しないだろうな。
売れる臓器を全部売っ払って献花台に捧げた後、
「死んでお詫びしたいと思います」とぼそっとつぶやいて
覚醒剤をじゅっぽじゅっぽ打ちながら
和民とすき家のバイトを掛け持ちして
あーだめだ、たぶんこれ死なないな
1年後!元気に働く俺の姿が!!ってなりそうだ
彼は5時ころ無事に帰ってきた
良い思い出を作れたようで、カブを貸してあげてよかったと思った
もうやらない

今日はそんな餃子の日
ライダー7名、明日ははれるようなので
沈没組解散のようです
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蜂の宿

Author:蜂の宿
北海道美瑛町でライダーハウスをやってます

にほんブログ村


月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。