記事一覧

バドミントンのアレ

高校の2年生くらいまでバドミントン部にいたことがあって
それはまあダメダメでした、スポーツというものが基本的に
ボク向けに作られていないということがわかっただけでもよしと
しているんだけれど、もうひとつ良いことがあってわりと女子の
割合が多いスポーツだったということです。 そんなことはどうだっていい!
ということはまったくなくて、おなじ空間に女子がいるってことが
ごっちごちの童貞男子にはそれなりに重要なナニカだったはず。

で、今朝見た夢の話、バドミントンのネットを立てるポールっていう
いわゆる鉄パイプがあって、ネットのテンションを張るためのスライド式
の物体がついていて、夢の中で女子と一緒にそれを上下していたら
めざましがビー!!!ってなって飛び起きたの
なにこれ…俺溜まってんのか?
とフロイト式に夢診断してみても思い当たることはない
うーんと通勤列車にて脳みそを攪拌していたら「あ、あれっ!?
今月家賃はらってないじゃん!! 」とまったく別のことを思い出した

5年やって毎日1日に大家さんの家に払いに行くのに
いったいどうやったら6日間も忘れられるんだろう?
ここ最近のマイ・スィートブレインがあっちゃっちゃになってるのは
ここ最近のブログを読み返してもよくわかる
昨日考えていたのは「 どうして人を殺してはいけないの? 」って
純粋ムクな小学生が聞いてきたらどう答える?だった

ググッてみるもこれがジャスティス!!これを教科書に載せよう!!って
丹頂鶴のようにエレガントな答えはない
「 殺されるのはイヤでしょ? 」ってのは宅間のような自殺志願うんこ殺人鬼の
発生をとめる力をもたない答えだ、じゃあどうする?社会学てきなフォーマットのない
子供相手にもわかりやすく、できれば質問より短い15文字以内で
カントが人間の理性をこえているとなげだし、哲学者もさけてとおる質問に
無謀にも挑戦してたらあっという間に一日がおわったんだぜ


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蜂の宿

Author:蜂の宿
北海道美瑛町でライダーハウスをやってます

にほんブログ村


月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-