記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物語という栄養について

「物語 作り方」で検索してみると、トップに「ライトのベルの作り方」というサイトがでてくる
とても面白い
それによると物語の中で主人公がストレスからのカタルシス(自己浄化)を得ることで
読者も同じようにカタルシスを得ているということだ

人生は物語であるがカタルシスまでのスパンは結構ながい

いや、人によっては短いかもしれないがたいてい長い
カタルシスのない物語を抱え込んじゃった人もいるだろう
そんなあなたにちょいとした擬似世界の主人公になってもらって
お薬がわりのカタルシス、明日からもお仕事がんばってね
っていうのが物語の役割であると

すでに物語を自分の中に持っている人はなお良いと思う
先日の酒会では30歳から旧司法試験の勉強をして合格して弁護士になった人や
数千万の現金を取得しちゃってからの葛藤、そして警察に届けた人
奥さんに「結婚したかったら銀行辞めてね」っていわれてほんとにやめた人
そんな人たちの話を聞くのは図書館にいるよりも芳醇な経験で
そんな経験を摘むのに最高の位置にいる自分がとてもナイスだ、メローメロー
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蜂の宿

Author:蜂の宿
北海道美瑛町でライダーハウスをやってます

にほんブログ村


月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。